事業案内 Business

事業案内

【営業部門】

フットワークの良さで、「信頼」を築いています

日本全国の製鉄・製鋼会社の事業所を担当エリア毎に定期的に訪問し、炉の稼働状況や製品(レンガなどの耐火物)の在庫状況を確認。ご要望や必要に応じて、定期的な製品手配を行います。お取引先の大半が長年お付き合いのある既存のお客さまですが、中にはご紹介などによる新規のご発注を担当することもあります。より高度な専門知識が求められる初期提案では技術部門とも連携し、チームワークで商談に臨むことも少なくありません。

【技術部門】

高温に耐えうるレンガづくりのブレーンです

ご要望・用途に応じた耐火レンガの開発から、炉にレンガを積んでいくための設計、品質管理まで幅広く担当。専門的な内容について、お客さまと直接やり取りすることもあります。一見すべて同じように見える耐火レンガも、用途や使用状況によって一つひとつレシピが異なります。材料コストや品質の高さなどといった製品スペックは技術者次第で大きく左右されるため、日々知識や技術を磨いています。納品前には抜き取り検査を行い、成分、強度、物性などをしっかりチェック。プラン通りの品質が確認され、お客さまの期待に応えられることが何よりのやりがいになります。

【製造部門】

70年続く、確かなモノづくりの最前線

製造部門は大きく2つの作業工程により分けられます。

<成形作業>
成形工程は、粒状の原料が固体の耐火レンガへと形作られる重要な工程です。メインの成型方法は真空プレスによる製法であり、24時間稼働の真空加圧プレスによる成形の他、耐火レンガの種類によっては小型プレスにより一つ一つ手作りしていくこともあります。

<荷造作業>
完成した製品を出荷可能な状態にまで仕上げる工程を担当します。二人一組のペアを組み、平均8~10kgの耐火煉瓦を出荷パレットに手積みし、専用マシンで自動梱包します。製品検査についても当工程で行われ、確実な製品の出荷に貢献しています。